新八犬伝をもう一度見ようよ! 
http://homepage2.nifty.com/starship/
 


◆作品解説◆
◆登場人物紹介◆
◆物語紹介◆
◆再見への道◆
  ◆人形に会う◆
  ◆視聴する◆
  ◆DVD◆
  ◆ビデオ・LD◆
  ◆新八犬伝本◆
  ◆関連書籍◆
  ◆雑誌◆
  ◆CD・レコード◆
  ◆関連グッズ◆
  ◆関連番組◆
  ◆イベント◆
  ◆思い出写真◆
  ◆リクエスト◆
◆交流広場◆
◆リンク◆
◆雑記◆
◆Home◆



 新八犬伝の本■■■■■

 
■新八犬伝 上の巻 中の巻 下の巻■

 B6版 各230〜250ページ。発行 日本放送出版協会。
 著者 石山透。当時の定価は各680円。
 新八犬伝のストーリー本。
 台本をあらためて本としてまとめたものだけに、
 番組のノリがそのまま伝わってきます。現在は絶版。

 こまめに古本屋をチェックすることをオススメします。
 古本市でガラスケースに入って高値で売られていた、と
 いう情報もありますが、丹念に探せば掘り出し物として、
 納得できる手ごろな値段で入手することも可能です。
 現にこのHP常連の方の中にも、古本屋で安く入手された方が
 いらっしゃいます。

 
また意外(?)にも各地の図書館にて保管されており、
 閲覧できるところが多いようです。その図書館の蔵書になくても、
 別の図書館との相互貸し出しで見せてもらえますので、司書の方に
 相談してみてくださいね。

 表紙のカラー写真は綺麗です。また、挿絵として、番組中のスチル写真が
 白黒で豊富に使用されており、作品を知る上では貴重な本と言えます。 
 付録として脚本の石山透氏などの解説ブックレット(写真参照)や
 しおりなどがついておりました。
 また、特製ケース入りの3冊セットで店頭に並んだこともあったそうです。
 拡大画像は
こちらです。(匿名の方より写真をいただきました ありがとうございます)

 この本に関しては、復刊のための御協力をお願いしております。
 
「リクエスト」のページをどうぞご覧ください。

 
■辻村ジュサブロー作品集「新八犬伝」■

 B5版 110ページ。発行 日本放送出版協会。
 著者 辻村ジュサブロー、高木素生。当時の定価3000円。
 番組にでてきた数多くの人形達の顔がカラーとモノクロとで
 芸術的に紹介されています。
 人形一体一体の個性的な表情は見ていて飽きません。
 また、主人公の八犬士達と悪役・玉梓が怨霊を見開きで
 対比させるなど、趣向を凝らした作りとなっています。

 放送終了後1年近くたってから出版されたもので、現在は
 絶版。さらに発行部数も少なかったらしく、かなり入手困難と
 なっています。
 できるなら復刻していただきたい写真集です。
   
(画像提供:山賢さん ありがとうございます)

 ただし、丹念に古本屋を当たれば、意外な安値で置いてあることも
 あるそうです。
 
 この写真集も復刊のための御協力をお願いしております。
 
「リクエスト」のページをどうぞご覧ください。

 
■辻村ジュサブロー作品集 新八犬伝より■

 B6 変形版 カラー18ページ 非売品。イベント用に作成され、
 配られたもの。一般の書店には出まわっていません。

 番組のエピソードシーンから撮られた八犬士や他のキャラの貴重な
 写真が紹介されており、また各界の辻村氏のファンの方からの
 コメントが載っています。(三次文化会館館長の立川佐市氏、
 河原崎国太郎氏、寺山修司氏、杉村春子さん、坂東玉三郎氏)

 表紙に使われている人形は新八犬伝とは別に作られた、
 辻村氏の人形作品としての「八犬伝」の伏姫と八房です。
   
(情報提供:コマさん ありがとうございます)


 ■同人誌 「特集 新八犬伝」 ■

 A5版 124ページ。1990年11月17日発行、バルタン軍団と仲間達編集の
 同人誌です。当時のスタッフインタビューや全話のあらすじ紹介、コミック、
 新八犬伝の思い出などの読み物、そのほか新八犬伝ゆかりの地を
 訪ねたツアー・レポートなど充実した内容になっています。
 
 季刊「宇宙船」の同人誌紹介コーナーにも掲載されましたが、
 いわゆる同人誌即売会ではなく、神田の古書店の店頭に置かれ、
 月50冊は売れたとか。現在は絶版。再販の予定もないとのことで
 すごく残念です。当HPを作成するにあたり、
発行者代表のコマさん
 この本やいろいろな資料をお借りしました。感謝!

 どうしてもご覧になりたい方へ朗報。
 国立国会図書館の蔵書の中に、この同人誌があるそうです。
 お近くの方はどうぞ国会図書館へ、また地方の方はお近くの図書館へ
 ご相談してみてください。

 また、同じように「新八犬伝」を扱った同人誌に、バルタン軍団発行の
 
「座敷童 参ノ巻」(1988年10月23日発行 内容のほとんどが上記の
 「特集 新八犬伝」に再録されています)、発行者は未確認ですが、
 
「たそがれ異人館 Vol.1」(1983年12月15日発行 主に三国志ですが、
 新八犬伝にも触れていたそうです。
情報提供:Jeniさん ありがとうございます)
 などがあったそうです。


 
■ひかりのくに古典名作マンガ「新八犬伝」■

 文:石山透となっており、TV台本を元に児童向けにマンガに
 したと思われます。絶版ですが、時々古本屋で見かけます。 

 1973年発行 発行: ひかりのくに 画: 東映動画 全9巻

 辻村寿三郎氏の人形が好きな方は、この本に関しては
 別の八犬伝作品として楽しんだ方が良いかと。
 キャラが昔風の絵柄というか、ちょっと劇画風という感じです。
 ストーリーもあらすじに近く、エピソードが削られているそうです。

 右側の本が1巻で、表紙の玉梓の雰囲気の違いを見てください。
               (情報提供:コマさん、匿名希望の方 ありがとうございます)



 

Please link only to the home page.
Copyright(c)2000 All rights reserved by webmaster[Carina]
当サイトの全ての画像・文章の無断転載を禁止します